info@yutorie.net

078-393-5030

整理整頓が出来る女性・出来ない女性

神戸のトランクルーム・レンタル倉庫YUTORIE(ゆとりえ)です。

最近TV番組で、部屋にモノやゴミが渦高く積まれていてまったく掃除のなされていない「ゴミ屋敷」が特集されているのをよく見ます。

片付けの出来ないアイドルの家を訪問し、潔癖症のタレントさんが掃除をする、といったバラエティー色の強い番組もありますが、家の外までゴミだらけで近隣住民に迷惑を掛けているといったニュースも目にする事が多いです(行政代執行まで発展するケースもあるとか。。)。

確かに、昔からある住宅街を歩いていると1軒くらいは庭にゴミが溢れた家を目にするような気がします。

さて、「ゴミ屋敷」は少し極端な例にはなりますが、あなたは自信を持って「自分の家、部屋はキレイです!」と言えますか?多くの人は、胸を張っていえる、とまではいかないのではないでしょうか。

あるサイトで、アラサー独身女性の整理整頓について以下のような結果が掲載されています。

Q.あなたの現在のお部屋の状態はどうなっていますか?
「きれいに整っている」53.7%
「ぐちゃぐちゃに散らかっている」46.3%

「料理は得意だけど、掃除は苦手」であったり「整理整頓はしたいけど忙しくて時間が無い」など人により理由は様々かと思いますが、思っていたより「整っていない」という方が多いですね。整っていると回答している人は日頃どのようなことを意識しているのでしょうか。代表的な意見を拾ってみました。

・そもそも片付けるのが好き
・1年など期間を区切って使わないものを捨てる習慣がある
・ものを増やさない(買わない)努力をしている
・人を招く頻度が高いから整理しないといけない

一方、整理整頓が苦手な人はどうでしょう。

・部屋が汚くても気にならない
・「いつか着るかもしれない」服が多い
・マンションなので収納スペース自体が少ない

汚くても気にならない人は、まぁ本人の自由ですからいいとして(笑)、モノをためてしまう(もったいないと感じる事は悪い事ではないのですがね)とか、そもそも片付けたくても場所がない、という人は外部に安く収納スペースを確保してみてはいかがでしょうか。

トランクルーム(屋内型、屋外型)、貸し倉庫、コンテナボックスなど様々な貸しスペースが存在しますが、女性の方でも安心して使っていただけるのは屋内型のトランクルームかと思います。セキュリティーがしっかりしているところを選ぶためにICカードや防犯カメラ、夜間照明の有無は必ず確認しましょう。

最後に利用料金も気になるところかと思います。ちょっとした服や本を収納するくらいなら月額3,000円程度からトランクルームを利用する事ができます。

地元神戸の皆様の「ゆとりある暮らし」をお手伝いするYUTORIEでも、月額3,200円~スペースを提供しています。1日あたりの金額に換算すると、なんと「103円!!」。缶コーヒー1本以下の金額で収納庫を持つ事ができるんです!

2017年10月現在(キャンペーン中/予告無しに終了する可能性アリ)初期費用も完全無料ですので、利用スタートにはいいタイミングかと思います。是非一度ご検討ください^^

Comments (0) yutorie, 保管・収納

Read more

トランクルームの初期費用って?!

こんにちは。

神戸のトランクルーム・レンタル倉庫YUTORIEです。

今日は、賃貸物件(住居)とトランクルームの初期費用の話を少しさせて頂きたいと思います。

みなさんが新しい家に住もうと思い、賃貸物件を借りられる際、頭を悩ませるのが、家賃の5~6か月分といわれる初期費用の高さですよね。初期費用と一口で言っても様々なものがあげられます。

<敷金>

部屋を借りるのと引き換えに担保として預ける保証金のようなお金

<礼金>

部屋を貸してくれた大家さんに対して、お礼の気持ちを込めてお渡しするお金

<保証料>

敷金と同じように滞納した家賃や原状回復費に充てられるお金

<管理費/共益費>

共用電気料や水道料、浄化槽の保守点検など、共用部分の維持管理に対する費用

<鍵交換料金>

以前に住んでいた人が使用していた鍵から、新しい入居者用に鍵とシリンダーを取り替えることで発生する費用

<更新料>

賃貸借契約の期間が満了した場合、契約の更新にあたって賃借人から賃貸人に支払われる金銭

少し頭をめぐらすだけでこのようにたくさんの費用が発生する事がわかります。都市部では、初期費用は家賃の5~6ヶ月分と言われており、仮に8万円のワンルームに引っ越そうと思うと40~48万円程度の費用が発生するということになります。

引越し費用などとは別で、これだけの金額がかかるわけですから、物件選びにはかなり慎重になりますよね。

最近では、敷金と礼金の支払いを必要としない賃貸物件(ゼロゼロ物件)も多くなってきていますが、その分が家賃に上乗せされていたり、クリーニング代が別途請求されたり、「違約金」という名目で、金銭を請求してくるケースもあるようです(もちろんすべてがそういう物件というわけではありませんが)。

 

では、トランクルームの初期費用はどうなっているのでしょうか。

トランクルームでは「敷金」「礼金」などの名目の費用はほぼ発生しませんが「保証料」を徴収する会社は多いようです。

また、不動産屋に管理を委託している場合は、仲介手数料(月額賃料の1か月分)、保証会社(家賃が払えなくなったときに肩代わりする会社)の手数料(月額賃料の1か月分/最低料金8,000円)が発生することになります。

加えて、任意で動産保険に加入することが求められるケースもあります。

 

ではYUTORIEと周辺店舗の初期費用を比較してみましょう。

■YUTORIE

保証料:無料、事務手数料:無料、保証会社の手数料:無料

※6が月以上のご利用に限る

■近隣店舗A

保証料:賃料0.5ヶ月、事務手数料:賃料1ヶ月(最低8,000円/税別)

■近隣店舗B

保証料:無料、事務手数料:3,000円、保証会社の手数料:無料

※近隣店舗のデータはYUTORIE調べ

 

YUTORIEでは、他店に類を見ない「初期費用完全無料(期間限定/6ヶ月以上のご利用)」を実現しています。また、賃貸のゼロゼロ物件のように、賃料に上乗せされていたり、違約金が発生する、なんてことは一切ありません。

言わば、「デメリットなしの”ゼロゼロ物件”」ということになります!

YUTORIEでは「収納を外部に持ちたい」とお考えの方が、気軽に、低コストで借りていただけるトランクルームを目指しています。地元神戸のみなさまに「ゆとりある暮らし」を提供したい。実際にお使いいただき、YUTORIEの快適さを実感頂きたい。そう考えております。

いよいよ肌寒くなり衣替えの季節となりました。収納に関して少しでもお困りの事がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

Comments (0) yutorie

Read more

トランクルーム YUTORIE神戸 の定期清掃

こんにちは。神戸市中央区のトランクルーム・レンタル倉庫YUTORIE(ゆとりえ)です!

今日は、YUTORIE店舗の掃除をしてきました。

あまり人の出入りがないトランクルームでも、日が経つとホコリが出るものです。そのため、設備の点検、チラシの補充を兼ねてちょくちょくお掃除をしているのです。

天井や壁、ドアのホコリを叩きで落とし、床の掃き掃除を丁寧にします。また、個別収納庫は外側だけ軽く拭き、ピカピカになりました。

さすがに収納庫の中を開けることはできませんので、こちらは利用者様にお願いしたいと思います。

YUTORIEでは換気扇も備えてはいますが、長期間閉鎖空間に保管しておくと、どうしてもカビが発生しやすい環境を作ってしまうことになります。

月に1回は収納庫を開けて空気を入れ替える、すのこを引いて床に荷物を直置きしない、収納物は拭いてから保管する、など少しの手間をかけるとカビを防ぐことができます。

 

利用者の皆様に少しでも綺麗な状態で使っていただけるように、定期清掃は行いながらも、WEBサイトやブログなどで、収納の豆知識についても情報を発信していきたいと思います^_^

 

<限定3名様>初期費用無料キャンペーン!!

10月までにお申し込みのお客様のうち先着3名様限定で、通常、月額賃料の1.8ヶ月相当の初期費用が完全無料です。気になる方はすぐにお問い合わせください。

【管理会社】(有)ハウジングコーポレーション 078-393-5030

Comments (0) yutorie, 保管・収納

Read more

YUTORIEの収納庫は「耐久性抜群のイナバ製」

 

こんばんは。
神戸は春日野道のトランクルーム・貸倉庫
YUTORIE(ゆとりえ)です!

 

これまでも少しお伝えしてきましたが、
YUTORIEの特徴の一つとして、「イナバ製」の
収納庫を使用していることがあげられます。

 

物置でおなじみの「イナバ」は、株式会社稲葉製作所のブランドで、
「最適。快適。やっぱりイナバ」「100人乗っても大丈夫」など
使いやすさや耐久性を売りに、業界TOPの販売実績を誇る
マンモス商品です。

イナバ物置のHPを見てみると、その特徴として
「堅牢性」というワードを目にします。

頑丈でも強固でもなく「堅牢」ですよ。
「堅い」「牢屋」のような丈夫さ。
すごいですよね。。。

 

イナバ製品は、その製造過程において、
荷重試験や雨水侵入試験など、独自の厳しい耐性試験を実施。
それらにパスした製品だけを市場に送り出しているそうです。

ある職人さんに聞いた話なので、本当かどうか定かではありませんが
物置の強度を測るために、崖の上から商品を落として、壊れないかチェックする、
などというテストもしているとか。。

これが本当だとしたらすごいですね~^^

 

何十年も、お客様に使ってほしいという
願いが込められているそうです。

 

YUTORIEはこの想いに共感し
収納庫の全てを「イナバ製」にしています。

「イナバの堅牢な収納庫」に加え、入口収納庫併せて
3重のセキュリティー。

 

また、近隣のトランクルームでは
各スペースには簡易のメッシュ天井が付けられ、
収納するための棚板などは用意されていないことがほとんどですが、
当トランクルームの収納庫は屋外用の物置をベースに使っているため
しっかりとした天井と、2枚以上の棚板が標準(追加料金なし)で付いています。

空間をもてあまさない工夫もしっかりとされていますよ。

 

何年も、何十年経っても
利用者様の大切な収納物をしっかりとお守りし、
快適にご利用頂けるよう、尽力していきたいと思います。

 

いつの時代もお客様のために。

イナバさんとYUTORIEの共通の願いです。

Comments (0) yutorie, 保管・収納

Read more

シェアリングエコノミー

こんばんは。
神戸は春日野道のトランクルーム・レンタル収納
YUTORIE(ゆとりえ)です。

 

突然ですが、シェアリングエコノミーって聞いたことありますか?

 

例えば、民泊で有名な「airbnb(エアビーアンドビー)」。
『空いてる部屋や家を貸したい人』と『借りたい人』とのマッチングサイトです。

このサイトを利用すると以下のようなメリットが生まれます。

・貸したい人→普段使っていない部屋が、宿泊代(収入)を生み出す
・借りたい人→たくさんの選択肢の中から、自分好みの部屋に宿泊することができる

このように、有効に使われていない資産などを、
それを求めている人にシェアする。その仲介をおこなうのが
シェアリングエコノミーになります。

トランクルーム(レンタル収納)ビジネスも
同じような考え方から生まれたものになりますね。

 

今や一般的になったこのビジネスモデルですが、
私は様々な分野で発展の可能性を感じています。

資源が限られる日本において、持続可能な社会を作り上げるには
有効に使われていないものから新たな”価値”を見いだすことが
とても重要になると思っています。

 

今日は、少しかたいお話でした。

 

Comments (0) yutorie, ビジネス

Read more