info@yutorie.net

078-393-5030

トランクルームを災害時のリスク分散として

Comments (0) yutorie, 保管・収納

おはようございます。
神戸市中央区のトランクルーム・レンタル倉庫「YUTORIE(ゆとりえ)」です。

今日は、「災害時を想定してトランクルームを活用する」ということについて考えてみたいと思います。

このテーマについて書こうと思ったのは、東日本大震災以来、災害に遭ったときのリスクを分散するため、「大切なモノや防災グッズを家の中だけににまとめておかず、複数の場所にわけて保管しておくべきだ」と言う風潮が強まっているように感じたからです。

実際に、トランクルームやコンテナなどを「防災用の保管庫」として活用する人が増えてるようです。

具体的な利用用途としては・・・

・非常食や防災グッズの第2の置き場として
・大切なアイテムを失うリスクを分散させるため
・被災時の荷物一時保管場所として
・帰宅困難時の一時避難所として

ニュースでは頻繁に「首都直下型大地震」や「南海トラフ地震」の発生について叫ばれてますし、台風、火山活動、ゲリラ豪雨など、日本は自然災害が非常に多く、それを事前に理解しリスク管理を行う「リスクマネジメント」の考え方が非常に重要となります。

屋外型コンテナは野ざらしのため、災害に強いかはクエスチョン(?)ですが、屋内型トランクルームは、通常ビルの1Fなどにありますので木造一戸建ての自宅よりは頑丈な造りになっています。

利用規程により、あまり高価なものを収納する事はできませんが、「思い出の品」や「自分だけの趣味のアイテム」など、値段で測れない価値のあるものは、予め家の外の収納庫に保管する、ということを検討してみてもいいかもしれません。

そうすることで、「すべてを失うリスク」が軽減され、精神的に少し余裕をもって日常を過ごせるのではないでしょうか。

神戸のトランクルームYUTORIE(ゆとりえ)は一番小さいサイズの収納庫で月額利用料3,200円となっています。1日あたりの利用料は約100円。「缶コーヒーより安い金額で、リスク管理ができる」と考えるとそう高い支出という感じはしないのではないでしょうか。

備えあれば憂い無し。

まさにその通りですね。

地元神戸の皆様の大切なモノ・思い出をしっかりと守る。
少しでもお役に立てるトランクルームでありたいと思います。

 

<限定3名様>初期費用無料キャンペーン!!

10月までにお申し込みのお客様のうち先着3名様限定で、通常、月額賃料の1.8ヶ月相当の初期費用が完全無料です。気になる方はすぐにお問い合わせください。

詳しい料金のページはこちら

【管理会社】(有)ハウジングコーポレーション 078-393-5030

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です